トイ・プードル じゃじゃ馬娘 ピーチの奮闘記
ちっちゃなトイ・プードル ピーチです。人が大好きで甘えん坊、
家庭犬訓練試験 CD2(家庭犬中等科)合格
やっと、ありすの血統書にCD2の文字が入りました。

CD2.jpg


以前に少しだけ訓練していましが、本格的に始めたのは去年の
11月からだったと思います。

脚側行進がなかなかできず、苦労しました。
大阪での公開訓練試験でも、紐なしにした時、固まって動きませんでした。
「動いてくれれば、点数あげられるのだけど・・・。CD1は合格にしますけど、
CD2は不合格です」と審査委員の先生が、残念そうに言われました。

再挑戦の時は、何とか動いてくれて、上手ではないけど、合格することができました。

CD2の試験科目は次の10科目です。
① 紐付き脚側行進(常歩・速歩)
② 紐無し脚側行進(常歩・速歩)
③ 停座(お座り)及び招呼(おいで)
④ 伏臥(伏せ)
⑤ 立止(立て)
⑥ 常歩行進中の伏臥
⑦ 常歩行進中の停座
⑧ 選択科目 お手・おかわり
⑨ 選択科目 輪くぐり
⑩ 選択科目 背飛び

犬をコントロールする難しさがよくわかった数ヶ月でした。
親身になって教えていただいたドックトレーナーの先生のアドバイスが、
実を結んだと思います。
本当に感謝しています。

しかし、今、CD2の試験科目をやれと言われたら、はっきり言って
自信がありません。(笑)

スポンサーサイト


テレビ番組の出演、その裏話?
今から2年前、平成23年6月のことです。フライボールを
教えていただいている先生から、
「テレビ番組でアメリカン・コッカー探しているけど、
ありすちゃん、出てみない?」と誘われました。

私も二つ返事で「いいですよ」と答え、中京テレビの
「おはZIP」に出演する事となりました。
この番組は当時、朝の生ワイド番組ZIPが始まる前に地方番組
として30分の枠で放送されていました。
その番組の中の「おは散歩」というコーナーに出演となりました。

おは さんぽ①



6月ということで、一回目の撮影は雨で中止、二回目は好天となり、
番組ロケ班と合流し一宮市の妙興寺での撮影に挑みました。

撮影前の打ち合わせでは、「普段散歩している所を、番組アナウンサー
と一緒に散歩して下さい」と言われていたのに、指定してきたのは一度も
行ったことない妙興寺

「どーすんだよ!説明できないじゃん」と不安を募らせながら、
撮影がスタート。
本多アナのリードのもと、着々と撮影が進んでいきます。

ちなみに、テレビでは、流れませんでしたが、ドックスポーツの事、
フライボールの事も少しお話しましたが、見事にカットされていましたけど。

しかし、やり直しなしに、撮影を進め、途中で偶然に会った人へ、
声かけをしたりと、さすがに、トークは上手だと思いました。

おはZIP ありす


撮影の間に、いろいろお話を聞かせていただきました。
暴走しまくりで、撮影できなかったワンコがいたことや、
ポメラニアンが好きで今度飼いたい事も笑顔で話してくれました。

本多アナ、めっちゃ可愛かったですよ。

本来なら、妙興寺のあとに、木曽川緑地公園で撮影された
テープがあるはずなのですが、編集の関係で、お蔵入りとなってしまいました。

ありすのポール遊びを撮影してもらったのに・・・・残念!

まぁ、楽しい思い出になりました。

約3時間の撮影が5分の番組に見事に編集されて放映されました。

おは さんぽ


めでたし!めでたし!




ちっちゃなローダーさん
午前中、天気がよさそうだったので、子供と一緒にドックランきそがわに
行ってきました。
フライボールだけだと、子供が飽きてしまうので、サッカーボールも
いっしょに持って行きました。

機材を設置して、練習をスタート!
ちっちゃなローダーさんの出番です。

DSC_0095.jpg


「しっかりボールをセットしてね」と私
「わかったよ」と子供

ボールがセットされているのを確認して、ありすがスタート
「ありすー」と声をかけて呼び寄せます。

DSC_0097.jpg



ボックスから出てくるボールをキャッチ、速度を上げながら、ハードルを飛び越し、
ゴールしました。

「やったね」
ちっちゃなローダーさんは、ご満悦の様子です。

早く競技会にデビューできるといいね。


子供と一緒に
いつも「ありすとお散歩に行こ」と言うと
「おうちにおる」「お留守番しとる」という息子が
珍しく、「一緒に散歩に行く」と言うので、
一緒に出かけました。

まだ我が家の序列は、かーちゃんORとーちゃん→ありす→子供
になっています。

リードを持たせてあげると、ありすは、自分から歩き出し
子供をグイグイ引っ張っていきます。

P1000059.jpg



序列が変わるのは、まだまだ先のようですね。(笑)


2013 四国ブロックフライボール競技会
平成25年5月11日(土)午前2時、携帯電話のアラームが鳴り、眠い目をこすりながら、
起き上がると、私の横に寝ていたありすも起き上がってきました。

「いよいよ、今日だね。雨が降らないといいけど」
「そうだね、テンションあがらないもんね」とありすが、囁きました。

早速、用意をして、徳島へ向けてスタート!
途中、雨が強く降ってきて、不安を誘います。
P1000056.jpg


午前7時前に、会場に到着しました。すでに、チームメンバーも到着しており、雨の心配をしながらも、やる気満々になっていました。
「このまま、曇のまま競技会がスタートできればね」と私
「このくらいの雨なら大丈夫!下が水たまりになってなきゃね」とありす
P1000051.jpg


オビディエンスがおして、予定の開始時間から遅れてスタート!
私達のチームはミディアムに三頭エントリーしています。
ミディアムの初戦はありす。相手はミニピン君
弱まっていた雨が強く降ってきました。
「頼むから、止まらず帰ってきてね」と頭をなでてあげました。
「ババ、大丈夫!頑張るから まかせて!」

審査委員長の笛が鳴り、競技スタート
「ありすー」とローダーの小太郎パパが大きな声で呼び込んでくれています。
私も「ゴー」と声を出し、カラーから手を離しました。
フラボ⑨



雨の中でも変らず、三走とも、きっちりミスもなく走ってくれました。
タイムは平凡でしたけど。

「よくやったね」体を濡らしたありすを褒めてあげました。
「いつもといっしょだったよ」とありす

これで、雨天での競技会も少し自信がつきました。
いい経験にもなり、今後の競技会にも活かしていけると思いました。



ミディアムはチームメイトの夢ちゃんが一席(理事長賞)獲得、
ポテト君が第二席、ありすが三席に入り、一席から三席まで我がチームで独占となりました。
「やったね!」

P1000055.jpg


続いてのチーム戦は、TEAM BD 《オール ガールズ》との対戦でしたが、
第一ヒート、第二ヒートともハードルを抜かすミスがあり、敗退となりました。

三位決定戦は、不戦勝となり、表彰台には乗ることができました。
不完全燃焼で終わってしまったチーム戦は、秋までにテコ入れして、レベルアップすることを確認して、解散となりました。

「遠くまで来て、収穫もあったね」
「ゴメンネ。もう少し速く走れると、ポイントもとれたけど!」
「大丈夫だよ。次にがんばろうね」

いつものドキドキをたっぷりと楽しませてくれました。
ありす!ありがとう!
そして、チームメイトの皆さんにも感謝です。ありがとう!

P1000054.jpg



つつじ満開
我が家の庭にあるつつじが満開になりました。
赤やピンクの花が、心を癒してくれます。

P1000049.jpg

皆さんは、つつじの花言葉をご存知ですか?

アンサーは、「初恋・愛の喜び・情熱」です。

我が家の狛犬さんは、何を考えているのでしょうか。

「初恋?」そんなわけないよね。
「愛の喜び?」それは私に対してかな。
「情熱?」それは競技にぶつけてくれー!




第16回 2013フライボール競技大会 (江戸川河川公園)
今回のレポートは犬目線で書いてみました。

平成25年4月27日(土)パパがお出かけの準備をしていた。
車の用意をして、私を呼んだ。
「今から、東京に行くよ」
車の後ろのゲージが私の居場所だった。
東京へは、東名高速の事故渋滞を避け、中央高速を経由して向かった。
6時間の長旅だった。
その晩は、車の中、一人で寂しかったけど、ゲージでゆっくり眠った。

4月28日、ホテルの駐車場を出て、10分程で、競技会場に着いた。

P1000047.jpg


見慣れた笑顔が、私を迎えてくれて、
「今日は、頑張ろうね」って
みんな、私に声をかけてくれた。

本部フライボール競技会の出陳数は
スモール19頭、ミディアム9頭、ラージ13頭
チーム数13 今まで参加した競技会で一番多い出陳でした。
「さすが、東京!」
「私、勝てるかしら」とても心配になってきた。

午後12時、その戦いは火蓋を切った。
個人戦からスタート
チームメイトのとの君、ポテトくん、夢ちゃんが素晴らしい走りをみせてくれた。
もうすぐ私の番
心臓の鼓動が大きくなってきた。(それはパパだよ)
ミディアムの三試合目、相手は? ボーダーコリーさんです。
「速い犬が相手だな」と、ちょっと不安に思った。

「よーい、スタート」主審の笛が鳴った。
パパが私の首輪を離した。
私は勢いよく走って、ハードルを飛び越し、ボックスのボールを取って咥え、戻ってきた。



三回走って、ミスはなかった。でもタイムが伸びなかった。
「よく頑張ってね」パパはやさしく頭をなでてくれた。
結果は第7席でピンクのロゼットをもらいました。

次は、いよいよチーム戦
4頭でリレーしていきます。
「ミスするなよ」パパが私にささやきます。

ピー! チーム戦スタートです。
第一走者バーニースのアレサちゃん、猛突進
第二走者ゴールデンの椎太くん、安定した走り

本部1



第三走者が私、ありす みんなに迷惑かけないよう走ったよ
アンカーがミニピンのシャーくん

o0781054712519823216.jpg



今回がチーム戦初出場、会場の雰囲気にのまれちゃったのか
コースを逸脱してしまいました。

残念ながら初戦敗退でした。
「シャーくん、大丈夫だよ。私も四国でコース逸脱した経験があるから」
「みんな、一回、二回は、やってるから。今度はがんばろうね」

落ち込んだ?シャーくん(シャーママ)に届いたかな?

チーム戦は勝っても、負けても盛り上がります。
「パパ、また頑張るから」

とても楽しい競技会でした。
チームメイトのみなさん、どうもありがとうございました。



雨の日の散歩
以前は、雨の日には、カッパを着て散歩してましたが、
近所にベストポジションを発見して、ここで散歩してます。

えっ、どこっ!

それは、東海北陸自動車道の下です。
DSC_0085.jpg


高速道路が屋根がわりになって、傘なしで散歩ができます。
距離もほどほどにあり、満足!

雨だと、散歩をいやがる、ありすにとったは、バッチリです。

フライボールやるには、ちと難しいな。




Copyright © トイ・プードル じゃじゃ馬娘 ピーチの奮闘記. all rights reserved.