フライボール犬 ありすとじゃじゃ馬娘 ピーチの奮闘記
フライボール大好き! アメリカン・コッカー・スパニエル「ありす」と共に、JKCのフライボール競技会に参戦しています。ドッグスポーツ唯一のチーム競技の醍醐味をお伝えしていきたいと思います。
早朝練習 第四回
フライボール自主練習を実施いたしました。
今回は、ありす・ジャック君・シャー君・セイラちゃん・ポテト君の5頭の参加です。

ジャック家の提案もあり、ボックスをはずして、両方向にワンコをスタンバイさせて、
一方がゴールしたら走らせる、パッシングの練習から始めました。

P1000115.jpg


しかし、追っかけるやら、ハードルを飛ばないやらで、練習目的が達成できそうもないので、
一旦中止して、個々の練習に切り替えました。

P1000117.jpg


テンションが上がってしまったワンコもいましたが、最終的には、すべてのワンコが、
きっちりとミスなくできましたので、よかったです。

ただ、8時を回ると、気温も30度を超えてくるので、ありすなんて、スタートしたら、
途中でストップ、日陰へゴーでした。

これから、暑さがより厳しくなりますので、短時間で効率的な練習にしていきたいと思います。

次回は8月4日(日)に実施します。
参加希望の方は、声をかけて下さい。
スポンサーサイト


ありす家のペット メモリアル
結婚前になります。嫁さんと付き合っていたころに、嫁さんが飼っていたのが
フェレットの幸太くんです。

幸太 008


初めて見たとき、胴長のくねくねのへんな動物だと思いました。まさかイタチを
飼っているとは思いませんでしたので。
縁があって、幸太君もいっしょに住むことになり、リビングを駆け回るイタチ君の姿は、
愛らしく、可愛いものでした。
その幸太くんもすい臓がんで天国へ逝ってしまいました。

その次にやってきたのは、フェレットのロッキー君

P1000673.jpg


ペットショップで一目見て、衝動買いしてしまいました。
同じフェレットなのに、性格が全く違うのにびっくり。ロッキー君、自由気ままで、
やりたい放題です。
フェレットを躾けるのは、ワンコみたいにはいきません。
結局、ロッキー君も体調を崩し、そのまま天国へ逝ってしまいました。

ありすがやってきたのは、ロッキー君がなくなる一年ぐらい前です。
ブリーダーさんに、産まれてまもない仔犬を見せてもらい、即決で飼うことにしました。

CIMG0422.jpg


今や、8才のおばちゃんになってしまいましたが、我が家の家族の一員として
私たちを癒してくれています。

きっと、これからもずっと?



早朝練習 第三回
朝の涼しい中、川島町のとっとランで自主練習を実施しました。
今回も、ジャック君に参加していただきました。

DSC_0124.jpg


今回は、並走できるよう、2レーンで練習開始!

並走に、やや不安があったジャック君でしたが、
何度か練習するうちに、ありすを気にせず、走って
くれました。

拍手

ペアで、リレーしましたが、これも成功!
ずいぶん、上達してきました。

ただ、すれ違いは、ありすが、ジャック君を追いかけてしまう
ので、うまくいきません。
これからの練習課題となりました。

フライボールは競技会に出ると、アジリテイよりも距離を走ります。
けっこうハードなスポーツです。

ですから、ディスクを連続10投とかボールのレトリーブを連続10
回とかやって短い距離を連続して走る練習も必要だと思います。

また来週、7月27日または28日に早朝練習を実施します。
参加していただける方は、声をかけて下さい。



ありすの得意技
普段から遊びで、ジャンプ技をやっています。

フラフープのリングを使った輪くぐりや人間ハードルの背飛びなどです。
遊びでやっていた事が、CD2の試験科目にあったので、びっくりしました。

輪くぐりは、餌で誘導しながらリングを低くして通過させるところから始め
徐々に高くしていきます。これができれば、アジリティのタイヤ飛びもできると思います。

P1000106.jpg


背飛びは、フライボールのついでの遊びで、自分がハードルになって飛ばせます。
背中から手を出して、ここを飛べと合図を出してあげます。
ハードルを飛べるワンコでしたら、すぐできると思います。

o0682047712532077997.jpg


お手・おかわりもCD2の試験科目にありました。
毎日、餌をあげる時、必ずやっていたので特に苦労はしませんでした。

DSC_0101.jpg


これを応用すると、ドックダンスで使うタッチ・タップになります。

CIMG0108.jpg


継続的に楽しんでやることが、大切だと思います。(笑)


早朝練習 第二回
本日も、朝練を川島町のとっとランで実施しました。
参加してくれたのは、ジャック君です。

まず。足慣らしに三本走り、コンディションを確認しました。
ジャック君も、調子がよく、キャッチも完璧にできました。やったね!

DSC_0123.jpg


並走練習でミスがなくなったら完成も近いと思います。

最後にローダーを管理人さんにお願いして、ペアで走ってみました。
犬どうしのすれ違いは、まだ無理ですが、抜けてから走らせれば、
充分戦えると思います。

ジャック君も、大きな戦力となります。秋に向けて頑張りましょう!

7月20日(土)7時から朝練を実施します。
参加希望の方は声をかけて下さい。


犬の走るタイムの時速換算
ネットで面白い情報をみつけました。
犬種別のタイムです。

以下の時速は50m走のタイムより計算。 犬種については犬種別トップクラスのタイム目安です。

4.0秒 → 45.4km/h (約45km/h) ウィペット

4.5秒 → 39.9km/h (約40km/h) ボーダー・コリー、イタリアン・グレー・ハンウンド

5.0秒 → 36.1km/h (約36km/h) 甲斐犬、中・大型雑種犬、M・ピンシャー、ラブラドール・R

5.5秒 → 32.9km/h (約33km/h) 柴犬、ゴールデン・レトリバー、ジャック・ラッセル・テリア、トイプードル

6.0秒 → 30.0km/h (約30km/h) ビーグル、W・コーギー、小型雑種犬、G・シェパード、バーニーズマウンテンドッグ

6.5秒 → 27.7km/h (約28km/h) チワワ、M・ダックス

7.0秒 → 25.8km/h (約26km/h) グレート・デン、サモエド、パグ、ヨークシャー・テリア アメリカン・コッカー

7.5秒 → 24.0km/h (約24km/h)

8.0秒 → 22.5km/h (約23km/h) シー・ズー

8.5秒 → 21.2km/h (約21km/h)

9.0秒 → 19.9km/h (約20km/h) マルチーズ

9.5秒 → 18.9km/h (約19km/h)

10.0秒 → 18.0km/h (約18km/h) ウエスト・ハイランド・ホワイトテリア


以上の時速データはあくまでも50m走におけるものですが、猟犬や牧洋犬が本気モードになればトップ

スピードは上記の記録以上を叩き出すと思います。

o0800056012293182019.jpg



データを見ると、アメリカン・コッカーは遅いですね。ありすは健闘しているほうかな。




早朝練習開始しました
7月より、早朝の自主練習を開始しました。
本日はシャー家と共に、朝7時~8時の間、川島町のとっとランで実施しました。
久しぶりの練習にワンコ達は、興奮状態?

機材を設置してシャー君からスタート!
シャー君、戻りの一本目のハードルをクリアすれば、万全です。
キャッチも成功しました。

DSC_0114.jpg



セイラちゃんも挑戦!練習量が少ないにもかかわらず、バッチリできました。
あとは並走でできるかですね。

ありすも、ミスなくできました。涼しい時間帯でしたので、充分力を出せたと思います。

DSC_0115.jpg


7月~9月にかけて、土曜日または日曜日の早朝にとっとランで練習していく予定です。
あくまでも、自主練習ですので、クラブ員以外の方でも一緒に練習したい方は、声かけて下さい。


ありすの食事
5年くらい前に、腎臓を患ってから、病院の勧めで犬用の療法食に
切り替えました。

ロイヤルカナン犬用PHコントロールです。

P1000082.jpg


それまで使用していたドックフードよりも数段高い値段でびっくり
しましたが、ありすのためと思い今でも使用しています。

定期的に動物病院で尿検査を行っていますが、数値も安定してきました
ので、少なからず効果が出ていると思います。

ロイヤルカナン犬用PHコントロールは、下部尿路疾患
(ストルバイト結石症およびシュウ酸カルシウム結石症)の犬に給与
することを目的として、特別に調製された食事療法食です。この食事は、
マグネシウムなどのミネラル成分を調整し、タンパク質含有量を制限しています。

いつまでも、元気で、私と遊んでくれる事が願いです。


紫陽花
花ことばは、”高慢”です。梅雨のころ、しめやかな雨に濡れて咲いている
この花に、どうしてこんな花ことばがついていたのか、私にはわかりません。

P1000077.jpg


あじさいは、咲きはじめから、満々と咲ききってしまうまでに、少しずつ
色を変えていきます。また咲ききった後、花びらを散らしもせず、色を失ってしまう
までじっと何かに耐えているようです。

ありすは、どうなのかな?

DSC_0108.jpg




Copyright © フライボール犬 ありすとじゃじゃ馬娘 ピーチの奮闘記. all rights reserved.