トイ・プードル じゃじゃ馬娘 ピーチの奮闘記
ちっちゃなトイ・プードル ピーチです。人が大好きで甘えん坊、
人と犬の絆づくり
家庭犬訓練試験へ挑戦

ずっとピーチと一緒にフライボールの練習をしてきました。
しかし、ハードルを飛ぶことはできましたが、ボックスの処理が
なかなかできません。

そこで、フライボールを少しお休みをして、家庭犬訓練試験へ
舵取りをする事にしました。

家庭犬訓練試験はJKCが実施している試験でレベルによって
科目が増えていきます。

今回、ピーチが挑戦するのはCD1とCD2です。

必須科目は、
①紐付き脚側行進 (リードをして指導手の左側に付けて歩きます)
②紐無し脚側行進 (リード無しで指導手の左側に付けて歩きます)
③停座及び称呼  (お座りさせて呼び戻します)
④伏臥      (伏せをさせます)
⑤立止      (お座りから立たせます)
⑥歩行常進中の伏臥(リード無しで歩いている途中で伏せをさせます)
⑦歩行常進中の停座(リード無しで歩いている途中でお座りをさせます)
⑧選択科目

IMGP1232.jpg


IMGP1233.jpg


IMGP1234.jpg


以上です。

ピーチにとってなかなかハードルが高いかもしれません。
しかし、ピーチとの絆が強くなれば必ずできると信じています。

体が小さいピーチにとっては、アスリート系のアジリティやフライボールは、
厳しいかもしれませんが、服従はどんな犬でもできますので、
ピーチでも十分可能性はあると思います。

試験合格まで頑張ります。(ピーチが)笑
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





トラックバック
TB*URL





Copyright © トイ・プードル じゃじゃ馬娘 ピーチの奮闘記. all rights reserved.