トイ・プードル じゃじゃ馬娘 ピーチの奮闘記
ちっちゃなトイ・プードル ピーチです。人が大好きで甘えん坊、
九州ブロック フライボール競技会
       ありす フライボールチャンピオン 完成!
           想定外のドラマが展開


平成25年11月30日(土)明日開催される九州ブロックフライボール競技会参加のため、
朝8時に自宅を出発しました。今日の目的地は、宿泊先のルートイン若宮インターです。
ナビで確認、目的地まで約750キロ、所要時間10時間です。

P1000240.jpg


安全運転を再確認して、車を西へ西へと走らせます。


名神高速道路~中国道~山陽自動車道~九州自動車道をひた走り、若宮インターで降りて
ホテルへチェックインしました。
途中、通過した関門橋では、「九州に来たゾー」と大きな声で叫んでしまいました。

P1000255.jpg


翌 12月1日(日)朝起きて、テレビで天気予報を確認。
降水確率は50% 午前中に降雨で午後から晴天との予報でした。
なんとか、雨ふらないでくれとの祈りをささげながら、現地へ

すでに、現着していたバロン家と合流
今日は、先回の近畿ブロックでチャンピオン完成のバロン君と今日こそ表彰台狙いの
NaNaちゃんの二頭の出陳です。

受付を済ませて、簡単に練習
しばらくすると、ポツポツと雨が降ってきました。10時半頃になると、本格的な雨となり、
グランドがぬかるんできました。
「やばいな」と思いながら、しばし天を仰いでいると、11時30分のボックスチェックの
頃にやんでくれました。本当に助かりました。

競技開始前、訓練競技会審査委員長の小林素和先生とお会いし、暫く談笑
「君たち、よくこんな所まできたな。愛知から出陳と聞いてびっくりした」
と言っていました。

出陳数は個人戦10頭 チームは2チームでした。
ありすの出るミディアムは、「あれれ、ありすだけじゃん」
これは大チャンスです。
タイムは気にせず、競技が成立してくれさえすればポイントゲットになります。

個人戦が、スモールから始まり、ミディアムのありすの番になりました。
ローダーはバロンパパさん
「ありすー」と大きな声で呼んでくれています。

これから想定外のことがおきるともしれず、競技が開始されました。

1走目、競技委員長の笛でスタート
勢いよくスタートしていったありす、行きは順調
ボックスタッチ、あれれボール落としたぞ。

DSCN3481.jpg


ボールを拾い、戻りのハードルへ
一個飛んで、止まる、「あれっ、おかしいゾ」と観客の声が聞こえる。

「ありす」と大きな声で呼ぶ。よいしょっと飛び越し、走ると後ろ足を引きずっている。
また止まる。「ありす、来い」と大きな声で呼び戻す。

DSCN3478.jpg


また、よたっと飛び越し、引きずって走っている。
周りの観客の目が、ありすに集中
「大丈夫か」との声が周りから聞こえてきました。

なんとかゴールさせたい気持ちから、何度も大声で叫んでいた自分がいました。
引きずりながらゴール

2走目、3走目は、痛がっている様子はなかったので、スタートさせてみましたが、
ハードル二個飛んだところで止まり、振り返って、引きずりながらユータンとなり、記録
なしとなりました。

1走目の記録(16秒67)が残り、第一席、ポイント獲得となりました。
たぶんJKCフライボール競技会史上、第一席のワースト記録だろうと思います。(笑)

九州ブロック表彰


ラージで走ったバロン君は第二席、NaNaちゃんは第四席となり、共に表彰されました。
おめでとうございました。

九州表彰バロン


競技後、周りのみなさんから「足、大丈夫?」と気遣っていただきました。
とりあえず歩くのは大丈夫なので、帰って様子みて病院へ連れていく予定です。

ありすの最後の頑張りで、リーチのかかったポイントも獲得することができました。
9才のおばさん、ありす、お疲れさん、ありがとう!

思えば、ありすのお陰で、日本全国、いろんな所に行く事ができました。
東京・大阪・広島・徳島・香川・長野・山形・福岡

今では、本当にいい思い出になっています。
応援していただいたみなさん、ありがとうございました。

DSCN3471.jpg


次は、んんんんん、今は、白紙です。
まずは、からだを治してから考えようと思います。

横を軽やかに歩いているヤツがいるが・・・・
お前、本当に足、大丈夫なのかよ。
週末には、病院だゾ
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


チャンピオン完成おめでとう~♪

しかし、足引きずるトラブルがあってぎりぎりだったんですね。
でも、せっかく福岡まで来たので、ありすちゃんも必死でがんばってくれたんでしょう。
えらいね、ありすちゃん。

またありすちゃんの病院の報告もお願いしますm(__)m


しかし、小林先生の驚いたというか、呆れたというか、その表情が目に浮かぶようです(爆)
福岡までお疲れ様でした。
ななパパ | URL | 2013/12/03/Tue 22:40 [編集]
おめでとうございます。
参加賞のパン、格別の味だったのでは?

実は競技会でローダーやるの初めてでしたので、結構ドキドキでした。
大任を果たせホッとしてます。
超長距離の遠征でしたが、チャンピオン完成に立ち会うことができ、NaNaの入賞とあわせ良き思い出となりそうです。

しかし、遠かったですねぇ~。
うちは1.660km走ってました。

K先生も呆れる足掛け3日の移動、ほんとうにお疲れさまでした。
ありすちゃんもご苦労様。
病院、何も問題がないことを祈ります。
バロン | URL | 2013/12/03/Tue 23:23 [編集]
おめでとうございます!
ありすちゃん、パパさんポイント達成おめでとうございます!
九州までよく行きましたね。
ありすちゃんの足心配です。コッカーには30㎝のハードルは厳しいですからね。足ぶつけたんでしょうか?関節に不具合?大事に至らないことを祈ります。
これで日本で3番目のアメコのフライボールチャンピオン誕生ですね。
あられママ | URL | 2013/12/04/Wed 15:01 [編集]
ななパパさんへ
応援していただきありがとうございました。
めちゃ危なかったけど、ポイント獲得できました。

ありすが、後足ひきずってきた時は、冷や汗もんでした。
とりあえず、ゴールさせることだけで精いっぱいでした。

ありすも、よく頑張ってくれたと思います。
しばらく休養させたいと思います。

ボックスやハードルなど機材一式をお借りして、どうも
ありがとうございました。

感謝申し上げます。
ありすパパ | URL | 2013/12/04/Wed 20:08 [編集]
バロンパパさんへ
遠くまでお付き合いいただき、ありがとうございました。
バロンパパさんが、福岡行くぞと言わなきゃ、行くのをためらったかもしれません。

理事長おしかったですね。キャッチミスさえなければ、一席と理事長賞とれたかも
しれませんでしたね。まだまだ伸びしろがありますので、頑張りましょう!

来年は、一緒に北海道ブロックに参戦しましょうか (笑)


ありすパパ | URL | 2013/12/04/Wed 20:17 [編集]
あられママさんへ
どうもありがとうございます。

ありすが、ポイントとれるようになったのは、ミディアムクラスができてからです。
平成23年11月のFCI西日本から皮切りに、チャンピオン到達まで2年かかりました。

アメコで三頭目、とても嬉しいです。ここんとこ、速い犬が出てきて、なかなかポイント
とれなかったから。

また体調整えて、関東で対戦したいと思います。
よろしくお願いします。
ありすパパ | URL | 2013/12/04/Wed 20:31 [編集]
北海道、一度のんびり回ってみたいとは思いますが、さすがに競技会での遠征は遠慮しときます。

山形も行かれたことだし、次の目標として、全ブロック出陳や競技会場の完全制覇というのは、いかがでしょうか。

それはそうと、JKCに確認したところ、チャンピオン登録に必要な書類等が届くのは、来年になるようです。
できれば、年内に終わらせたかったところですが、仕方ないですね。

それと、やはりワイマでのFB・CHは初とのことでした。
競技人口、犬種ともに少ないのが幸いしました。
バロン | URL | 2013/12/06/Fri 22:59 [編集]
ありすちゃん、ありすパパ、お疲れ様でした!
九州までって、すごい!!

やりましたね!ついにやりましたね!!
チャンピオン、おめでとう\(^o^)/
嬉しい!すごくすごく嬉しい!!!

足を引きずりながらも頑張ってゴールしたんですね。
ありすちゃんの頑張りにとても感動しました✩
その場にいたら、シャー母きっと泣いてたな・・・。
その後、大丈夫ですか? 心配です・・・。
無事完治することを祈っています。
シャー家 | URL | 2013/12/07/Sat 01:12 [編集]
バロンパパさんへ
さすがに、北海道は厳しいですよね。(笑)

でも、スタンプラリーみたいに、会場ごとでスタンプ
集めて、規定数たまると、記念品がもらえるように
してくれれば、別の楽しみも増えるよね。(笑)

チャンピオン登録の件は了解しました。
ワイマ第一号、おめでとうございました。

年賀状には、国内初、ワイマ チャンピオンとの
キャッチが入れられますよ。
ありすパパ | URL | 2013/12/07/Sat 05:15 [編集]
シャー家さんへ
遠い九州、福岡まで行って、結果が出て本当に
良かったです。

足の引きずりは、全くの想定外で、冷や汗もんでした。

それでも、私の呼び戻しの声に反応して、引きずりながらも
帰ってきてくれた事は、感動に値すると思います。

今回は、ありすに脱帽です。
ありすパパ | URL | 2013/12/07/Sat 05:29 [編集]



トラックバック
TB*URL





Copyright © トイ・プードル じゃじゃ馬娘 ピーチの奮闘記. all rights reserved.